こんにちは{@ member.first_name @}さん

“エルロン”注目のNEWカラーが大人の旅にもたらすものとは

「旅の過程にこそ価値がある」と説いたのはアップル社共同設立者のスティーブ・ジョブズ。
ならば隣には、余計なストレスや不安を感じさせない、気のおけない相棒が必要だろう。
例えば、リカルド・ビバリーヒルズのキャリーバッグだ。
中でもエルロンシリーズは、堅牢さはもちろん放たれる特有の光沢がラグジュアリーな印象を与える。
そして今季、新たなカラーが登場。定番とはまた異なるその姿が、大人を旅へと駆り立てる。

高機能にシックを添えた容姿端麗な佇まい

1978年、ビバリーヒルズに設立されたリカルド・ビバリーヒルズ。
旅行鞄のマーケットを知り尽くしたリチャード・リカルド・ギブスがディレクターを務めるだけに、
手がけるアイテムは無駄のない機能性に溢れている。
それに輪をかけバッグを手にする姿も様になる。
エルロンシリーズも同様で、強固かつ軽やかなアルミニウムの良さを存分に活かしつつ、
その姿は上質でエレガンス。なるほど、大人の旅にふさわしいキャリーバッグだ。
そして、このほど新色がお目見え。もちろん、持ち前の優れた機能性はそのまま。
ただ、これまで放っていた光沢をあえて控えたマッドなシルバーとブラックは気品に満ち、
シックな雰囲気をその身に纏う。スマートな旅を演出する確かなポテンシャルを、存分に感じてもらえるはずだ。

安心を生む強度と軽さ

航空機の世界では、常に最先端の技術が導入されてきた。素材もまた然りで、高精度のアルミニウムは早い段階から導入されてきた実績がある。こちらもまた高品質のアルミニウムをボディやフレームに採用。堅牢さはもちろんのこと、見た目に反した6.0㎏の軽さも心強い。

たとえものぐさな大人でも…

内部の両サイドには、荷崩れを防ぐクロスバンドを採用。仕切り板にはメッシュポケットを取り入れ、プライバシーの保護と収納の拡充を実現させている。また、細かい物を収納できるポケットも配置。気の利いた内部構造により、積み込み下手な大人でもきっと扱いやすい。

二重のディフェンス力

アルミは耐久性に優れた素材だが、それをさらにフォローする構造を備えているのがなんとも心強い。陥没や亀裂が入りやすいコーナーを守るべくパッドを追加。それにより、大切な荷物を外部の衝撃から守ってくれる。横にしても持ち運べるようサイドハンドルも設置。

ダブルTASロック仕様

アメリカ領土内では、搭乗手続きの際にバッグを施錠しないのが通例。安全保障上、運輸保安庁係官が錠機構を破壊することが認められているからだ。ただ、TASロックを採用していれば、係官が保有する専用キーを使い破損せずに調べられる。だから壊される不安もない。

お金をかけず持ち運びもラクラク

キャリーバッグを持ち運びしやすいよう、ハンドルは手にすんなり馴染むソフトグリップを採用。ハンドルは3段階に伸縮し、いつでも移動しやすい姿勢で持ち運べる。その上大きさは、タテ、ヨコ、奥行きの3辺の合計が158㎝以内のため、無料受託手荷物にも対応する。

スムーズな移動でノンストレス

足元は360°回転のダブルホイールを採用。合計8輪のホイールが、急な方向転換にも即座に対応する。ちょっとした段差もなんのその。スムーズかつ静かな移動に確かな自由度を実感するはず。しかも、耐久性に優れているため、破損の不安からも解放される。

移動時も旅の醍醐味、を改めて実感する

現地へ到着するまでの移動には何かとストレスがかかる。重い荷物を持ち運ぶだけでも
気が滅入りそうだ。それを改善することで旅はより楽しく、より快適になる。
リカルド・ビバリーヒルズのエルロンシリーズにそれを実感。
そうして広がった視野で改めて周りを見渡すと、スティーブ・ジョブズの言った言葉もきっと共感できるかも。


3色、2サイズ展開。

20-inch

Silver/Matte Silver/Matte Black

BUY NOW

24-inch

Silver/Matte Silver/Matte Black

BUY NOW

その他の特集はこちら