こんにちは{@ member.first_name @}さん

移動中は安心して
お休みください。

アメリカ領土内のすべての空港において、TSA(米国運輸保安局)による預け手荷物の検査が必須となっており、乗客は荷物を解錠して預ける必要があります。 しかし、TSA LOCKを搭載したスーツケースならば、TSA職員が特殊な鍵を使って解錠が可能な為、乗客は鍵をかけたまま荷物を預けることができます。

TSAロックの種類

それぞれスーツケースには異なった種類のTSAロックが搭載されています。
下記から、お手持ちのスーツケースのロックの種類をご確認ください。

1
センタースライダー
付きのロック

HOW TO
開錠用の3桁の数字の組み合わせを任意の組み合わせに変更するためには、
以下のステップで操作してください。

  • ダイヤルを初期設定の「000」に合わせてください。
  • 先の細いものでリセットボタンを押してください。
  • リセットボタンを押したまま、任意の3桁の番号の組み合わせに、ダイヤルを合わせてください。
    (例:「123」など)。
  • リセットボタンを離すと、あなたの番号がセットされます。
  • もう一度組み合わせを変更するには、現在の番号に合わせたまま、2~4のステップで再度設定を
    行ってください。

2-1
エンドスライダー
付きのロック

TypeA &TypeB
この2つのタイプはサンクレメント、サンマルコス
およびスカイウェイのニンバス2.0シリーズに採用
されているTSAロックです。

HOW TO
開錠用の3桁の数字の組み合わせを任意の組み合わせに変更するためには、
以下のステップで操作してください。

  • ダイヤルを初期設定の「000」に合わせてください。
  • 先の細いものでリセットボタンを押してください。
  • リセットボタンを押したまま、任意の3桁の番号の組み合わせに、ダイヤルを合わせてください。
    (例:「123」など)。
  • リセットボタンを離すと、あなたの番号がセットされます。
  • もう一度組み合わせを変更するには、現在の番号に合わせたまま、2~4のステップで再度設定を
    行ってください。

2-2
エンドスライダー
付きのロック

TypeC
このモデルはヨセミテおよびオーシャンドライブ
のシリーズに採用されているTSAロックです。

HOW TO
開錠用の3桁の数字の組み合わせを任意の組み合わせに変更するためには、
以下のステップで操作してください。

  • ダイヤルを初期設定の「000」に合わせてください。
  • 先の細いものでリセットボタンを押してください。
  • リセットボタンを押したまま、任意の3桁の番号の組み合わせに、ダイヤルを合わせてください。
    (例:「123」など)。
  • リセットボタンを離すと、あなたの番号がセットされます。
  • もう一度組み合わせを変更するには、現在の番号に合わせたまま、2~4のステップで再度設定を
    行ってください。

3
クランプスタイル
ロック

HOW TO
開錠用の3桁の数字の組み合わせを任意の組み合わせに変更するためには、
以下のステップで操作してください。

  • 鍵本体の裏面にあるリセットボタンの位置を確認してください。
  • ダイヤルを初期設定の「000」に合わせてください。
  • リセットボタンを「OFF」から「SET」にスライドさせます。
  • ダイヤルを任意の3桁の番号の組み合わせに合わせてください(例:123)。
  • リセットボタンを「OFF」の位置に戻すと、あなたの番号がセットされます。
  • もう一度組み合わせを変更するには、現在の番号に合わせたまま、2~5のステップで再度設定を
    行ってください。

4
パドロック
スタイル

HOW TO
開錠用の3桁の数字の組み合わせを任意の組み合わせに変更するためには、
以下のステップで操作してください。

  • ダイヤルを初期設定の「000」に合わせてください。

  • 留金を引出し、時計回りに90度回します。

  • 留金を押し戻し、そのまま時計回りに90度回します。

  • 任意の組み合わせにダイアルを合わせます。

  • 留金を90度戻してください。この時ダイアルは動かさないでください。

  • 留金を引っ張りだし、再度90度時計回りに回してください。

  • 留金を押し戻してください。この時ダイアルを回してしまうとロックが掛かりません。
    再度留金を押し、ロックのためにダイアルを回してください。

  • 新しい数字の組み合わせに変更が出来ているかテストしてください。
    ダイアルを新しい番号に回し、留金を引っ張ることで確認ができます。